今年一年の感謝を込めて

こんにちは、株式会社プレミアバンクCOO(最高執行責任者)の吉田哲郎です。

早いもので、2017年も残すところあと僅かとなりました。皆様におかれましては、益々のご清栄のこととお慶び申し上げます。おかげさまで、株式会社プレミアバンクは12月24日を持ちまして、無事に第8期を迎えることが出来ました。本年もたくさんのお客様とお会いし、ご縁を頂けたことに感謝しております。

私どもプレミアバンクがオフィシャルスポンサーを務める湘南ベルマーレがJ2優勝し、見事にJ1昇格が決定いたしました。来年より始まるJ1でのご活躍をお祈りしております。試合会場に何度か足を運び観戦させていただきましたが、最後まで諦めずに走る選手を見て勇気をいただきました。また来年も引き続き、株式会社プレミアバンクは湘南ベルマーレのオフィシャルスポンサーをさせて頂きますので、皆様と一緒に盛り上げていければと存じます。

この他にも、東日本大震災で被災した子供たちとサッカー交流を行ったプレミアバンクカップの開催(協賛:ちがけせんプロジェクト・湘南ベルマーレ)、ユニセフのウォーキングイベントやチャリティーイベント、アイメイトのイベントや利用者への取材活動、ゴールドリボンの普及イベントなど、様々なCSR活動も積極的に行ってまいりました。

これもひとえに、ご支援・応援くださるお客様や皆様のおかげです。この場をお借りして改めてお礼申し上げます。

皆様、本年も株式会社プレミアバンクをご贔屓くださいまして誠にありがとうございました。また来年も、顧客満足と利益の両立を出来るよう社員一丸となり取り組んで参ります。

来年も変わらなぬご愛顧をいただけますようお願い申し上げ、歳末のご挨拶とさせていただきます。新年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


コメントを残す